梅田公認会計士のダイアリー

福井県池田町出身。ライフワークは池田町ファンを増やすこと。会計で会社や社会を良くしたいと情熱を燃やしています。事務所ホームページ:http://umedakaikei.tkcnf.com/

福井県池田町にできたわっかカフェに行ってきました。子づれには最高の場所♪

 一日、子どもを見る必要があり、どこが最適か考えて、

 池田町に新しくできたカフェわっかに行くことにしました。

 

 わっかってどんなところかというと、こんなところ。

 (以下、ホームページより転載)

経営理念

私達の目的は、「ふるさとに笑顔が溢れる社会を実現する」こと。

 

ここ福井県池田町は、童謡に出てくるような「ふるさと」です。

街には無い、豊かすぎるほどの自然や、人と人との温かい関係、人と自然との上手な付き合い方が、たくさん残っています。ここの暮らしの中に、大量消費社会となった現代、そして未来にとって本当に大切なことがあると、私達は感じています。 

 

池田町のような「ふるさと」の中で、小さな子どもも、お兄ちゃんお姉ちゃんも、パパもママも、おじちいちゃんおばあちゃんも、毎日笑顔で楽しく過ごす。そんな「ふるさと」をよりよい形で未来に受け継いでいく。

 

 そのために、私達は池田町にあるいいヒト、いいモノ、いいコトをつないで、大人も子どももノビノビ過ごせ、みんながえがおで「わっか」になれる、そんな場所を作りました。  

 わっかカフェとは

池田町という自然と共に暮らす町に住むママたちが創る田舎のカフェ。そんなママ達には、自分や家族が口に入れる食べ物にはこだわりがあります。

なるべく農薬を使わないで育てられた野菜、昔ながらの製法で手間暇をかけてしっかり作られた食べ物の美味しさを知っているからです。

使う素材は、安全・安心・美味しいにこだわり、池田の食材はもちろん、それ以外の食材にもなるべく有機・無添加の素材を使用しているので、小さなお子さんでも安心してご利用頂けます。

www.wacca-ikeda.com

 

 普通のカフェだと子どもが泣いたり笑ったりすると、なかなか居心地が悪くなってて早く帰りたくもなるのですが、ここは他のお客さんも子づれが多かったりして、なんだか長居しちゃいました。

 絵本や積み木、ぬいぐるみなんかもあって、娘もなかなか帰りたがりません。

 たくさんの大人の目もあって、子守りも楽でした♪

 

 子どもと一緒にいても『他の人に迷惑になっていないだろうか』と気疲れしないとても素敵な空間。なかなか他にはないです。

 

 私も今、武生に子ども連れでも気軽に使えるコワーキングスペースを作ろうとしています。ここも子どもの笑顔が絶えない素敵な働くスペースにしたいなぁと改めて思いました。

武生コワーキングスペースでもっと気軽に起業・副業を。 - 梅田公認会計士のダイアリー

※Readyforでクラウドファンディングに挑戦します。

ぜひプロジェクト公開の際は、応援していただけると嬉しいです。