梅田公認会計士のダイアリー

会計で会社や社会を良くしたいと情熱を燃やしています。現在、起業支援の拠点としてコワーキングスペースの運営にも力を入れています。

時間の価値は昼が高いのか夜が高いのか。

時給は昼間が安くて、

夜が高いと決まっています。

 

大学生の頃のアルバイトは、

基本、夜働くに専念していました。

 

昼は時給が低かったので、

自分のしたい勉強に充てていました。

 

さて、社会に出ると、

同じように、

 

時給は昼安く、

夜、高くなります。

 

残業手当はとても高く、

昼間の働きを超えていきます。

 

 

時間の価値は、昼安くて、夜高いように見えます。

 

ただ、実際は逆のように感じます。

 

時間の価値は昼高くて、夜安い。

 

 心身ともにバランスが良いのは日が出ている時間です。

 

温かい太陽にあたることも、

涼しい風にあたることも、

自然の風景を眺めることも、

コロナ禍においては、

ひとと会うことも、

 

昼の時間を大切にしないと

できません。

 

特に福井県は曇りの日が多いので、

日が出ている時間はとても貴重に感じます。

 

天気の良い日は、

できれば、

日に当たりながら、

自然を見ながら仕事がしたいですね。

 

コロナ禍でリモートワークができるようになり、

どこでだって働ける環境が整ってきました。

 

 

いつ働くのか、いつ休むのか、

どこで働くのか、どこで生きるのか。

 

色んな選択ができるなかで、

時間の価値が多様化していますが、

自分にとってどんな時間を大切にしたいか、

考えながら生きていくと、

自分なりの幸せの仕組みができるのではないかなと思います。

学生限定でLAMP3階を勉強スペースとして開放(3月末まで)。

福井はこの雪の影響で、

テレビで大きく取り上げられたり、

YouTubeでも福井の大雪の動画が良く目につきます。

 

学校も休校になっていたり、

福井市の小中学校15日金曜まで休校 福井県内大雪、坂井市14日も休校、あわら市14日再開 | 社会,学校・教育 | 福井のニュース | 福井新聞ONLINE

 

また、雪の影響だけではなく、

コロナもポツポツと発生しており、

その影響でも学校にいけない状況も発生しているようです。

 

この状況で一番困っている学生に対して、

LAMPとしても何かできることはないかと思い、

学生限定でLAMP3階を勉強スペースとして開放することとしました。

 

詳しくはLAMPのLINEに掲載していますので、

ぜひ下記リンク先よりお友達登録してみてください。

 

さて、今日は一転、良い天気に恵まれたため、

降り積もった雪も大方溶けてきたように思います。

 

コロナの影響もまだまだ続きそうですが、

気を落とさず、一歩一歩前進していきましょう。

 

https://lin.ee/lSDOxTN

友だち追加

2021年1月19日追記:今回の取り組みの説明動画公開しました!

クリスマスイブミーティング

今日は事務所のランチミーティング

ritaさんで行いました。

 

来年取り組んで行きたいことや、仕事とは離れた話もざっくばらんに話せました。

 

ずっと同じことばかり話しているのに、

飽きずに聞いてくれるスタッフに感謝です。

 

ritaさんのお肉も美味しかった。

f:id:inakaboy:20201224205029j:image

 

とても楽しいクリスマスイブミーティングでした。

 

スタッフが生き生きと楽しく働ける環境を来年も模索しながら試行錯誤しながら整備していこうと思います。

 

また来年もこの時期にミーティングできることを祈ってます。サンタさん、よろしくお願いします。

 

それでは、メリークリスマス!

良い一日をお過ごし下さい。

情報格差について

情報格差について考えました。

 

都会と地方とで情報格差はかなりあるように思いますが、

コロナ禍においてオンラインセミナーや

オンラインミーティングがあることで、

その情報を得る機会の格差は減っているそうです。

 

それでも得る機会の格差は減っても、

キャッチしている人の差は多いなと感じます。

 

都会と地方とで、

同じ情報を得たとしても、

そこに人の意識が乗っていないと、

情報はスルーされます。

 

自分ごととして情報を得ない限り、

何も記憶に残っていません。

 

情報を得る機会の差がなくなればなくなるほど、

実際に情報を脳に記憶している人としていない人との差は、

広がるばかりだなと感じます。

 

さて、明日はうちの電気自動車の初期不良を修理するために

遠方からはるばる来てくれます。

 

 

色々と不具合あるので、

相談してみます。

 

起業してみよう。

起業をテーマにした漫画があったので、読んでみました。

f:id:inakaboy:20201221091015j:plain

読んだ後は気持ちいいですね。

 

自分に価値がないと思っていた人が、

起業を通じて、自信を持つようになっていく

ストーリー。

 

自分の良いところやこれまでの経験は、

自分の狭い視野で見てしまうと、

価値がないように見えてしまう、

より大きな視野で見ると、

その良いところや経験は、

他の人にはない

特別なものになる。

 

起業家の側にいる投資家が、

その人の価値を気づかせてあげる関係が、

とても心地よいなと思いました。

 

文中に、

 

日本は

----------

起業後進国

「自身に起業する力があると答えられた者の人数」

日本はダントツの最下位

 

日本の企業活動率TEAは5.3

世界の主要49ヵ国中45位

※TEA:人口100人中3.5年以内の起業家の数

 

起業活動の認知度を示す起業浸透率が49ヵ国中47位

先進国平均53.2%の中

日本は17.1%

----------

と書かれていました。

 

f:id:inakaboy:20201221092650p:plain

出典:

https://www.meti.go.jp/meti_lib/report/H30FY/000149.pdf

 

自分の周りでは

起業する人が少しずつ

増えているように思います。

 

働き方や生き方が

多種多様になってきている

ように思います。

 

とりあえず起業してみよう。

そんな気軽な感じで、

やってみようが続くと、

もっと面白い社会が来るんじゃないかな。

 

 

ほやっていのプレオープンに行ってきました。

先日のクラウドファンディングで支援した、

越前隊のほやっ停プレオープンに行ってきました。

readyfor.jp

 

外観と雪がちらつく感じもまた風情があり、かっこいい。

f:id:inakaboy:20201219115247j:plain

 

こんにちは!と入ると、越前隊代表の関さんが笑顔で迎えてくれました。

 

早速、今の山うにの状況やこれからの販路拡大の方向性など、

色々な将来への展望を聞いているとワクワクしますね。

 

山うにたこ焼きと山うにラーメンが出てくるまで、店内を見て回ると、ありました、クラウドファンディングのリターン。

f:id:inakaboy:20201219115353j:plain

LAMP梅田会計の名前。嬉しいですね。

 

食べた山うにたこ焼きと山うにラーメンはインスタにて。

https://www.instagram.com/p/CI93nDHnWsc/?utm_source=ig_web_copy_link

 

コロナ禍の中でも、

前向きにどんどんチャレンジする姿に、

自分も負けてられないなぁといつも刺激を受けます。

関さん、ありがとうございます。

 

飲食業界、コロナの影響で一番経済的な打撃を受けていますが、

負けないで欲しいです。

 

 

令和2年度第3次補正予算案(12月15日閣議決定)について、

経済産業省関係資料が公表されています。

大きな業態変化に活用できるはずです。

ご活用ください。

f:id:inakaboy:20201219225346p:plain

f:id:inakaboy:20201219225409p:plain

出典

https://www.meti.go.jp/main/yosan/yosan_fy2020/hosei/pdf/hosei3_yosan_pr.pdf

 

さて、気になる『ほやっ停』のオープンですが、12月25日に決まっているようです。

たこ焼きも通常より2個増量かつ500円で食べられるみたい。

山うにの越前隊【公式】 (@echizentai) | Twitter

 

楽しみです。

 

クラウドファンディングに挑戦中です!ぜひ読んで行ってください。

次世代に読んで欲しい一冊を!集まった本で図書室を作りたい!(梅田雅彰 2020/12/06 公開) - クラウドファンディング READYFOR (レディーフォー)

【お金】お金を貯めても安心は得られない理由。

妻に自分の何に興味があるのか聞いてみました。

 

『お金に対する考え方』が気になるそうです。

 

お金についてどう思っているのか?

お金は貯められない人が多いけど、

どうやって貯めるのか?

どう運用したらいいのか?

 

など、お金にまつわる考え方について、

興味があるようです。

 

自分のお金に対する向き合い方ですが、

お金はきちんと管理して、

一定程度あると心の安心は得られるものですが、

お金として持ちすぎないよう気を付けています。

 

お金は貯めても安心は得られません。

 

もし仮に収入ゼロで1年間自分のしたいことをしたとします。

生活に月50万円支出があると年間600万ほどはでていってしまいます。

お金を貯めることには限界があり、

たった1年間自分のしたいことをしただけで、

せっかく貯めた貯金はゼロというのもあり得ます。

 

お金を貯めるというのは

セーフティーネットで必要な額のみで、

その他は、少しずつ別のポケットに入れていく。

 

安心・安全は人の繋がりでしか得られないですし、

結局、ひとを助けてくれるのはひと。

 

身近な人に喜んでもらうために、

身の丈の範囲でお金を使っていくことが、

安心を得ることにつながるのではないかと思っています。

 

【PR 図書室を作るプロジェクトやってます】

readyfor.jp