梅田公認会計士のダイアリー

福井県池田町出身。ライフワークは池田町ファンを増やすこと。会計で会社や社会を良くしたいと情熱を燃やしています。事務所ホームページ:http://umedakaikei.tkcnf.com/

ネットバンキングの維持費をゼロにする方法。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 TKC会計ソフトの銀行信販受信機能を使うと、

 かなりの仕訳が自動化されて事務処理が効率化されます。

 

f:id:inakaboy:20171017212605p:plain

http://www.tkc.jp/fx/fintech

 

 ただ、インターネットバンキングに登録していなければ、

 銀行信販受信機能を使うことができません。

 

 インターネットバンキングの維持手数料(月額2千円程度)を考えて、

 

 「ちょっと今はやめておこうかな」

 

 と思われるお客様もいらっしゃいます。

 

 一度使ってしまうと、その便利さに

 とても満足いただいているのですが、

 やはり、体験してもらわなければ、

 分からないものです。

 

 さて、このネットバンキングの維持費が

 ゼロ円の銀行口座を友人から教えていただきました。

 

 住信SBIネット銀行の口座です。

 

 ネットバンキング維持費もゼロで、

 振込手数料も非常に安いです。

 法人口座の場合、条件を満たせば最大20回の振込手数料が無料。

 個人口座の場合も、最大15回の手数料が無料となるそうです。

 

【法人口座】

f:id:inakaboy:20171017213758p:plain

https://contents.netbk.co.jp/business/charge/index.html#anc_wrap

 

 他の金融機関と比較すると、とても差が大きいですね。

 

 ネット銀行ということで、

 近くにある銀行窓口で相談する利便性はありませんが、

 ネットバンキングの維持費や振込手数料の経費節約、

 また、経理事務の省力化に貢献してくれると思います。

 

 

 ということで、私も振込手数料の節約のため、口座開設しました。

 ネットでささっと登録すれば口座開設できるので、

 お試しください。

 

 

 口座開設申込|住信SBIネット銀行

 

 経理事務の省力化にご興味ございましたら、

 弊所までご相談ください。

 

 お問合せ | 起業・経営改善に強い梅田公認会計士事務所