梅田公認会計士のダイアリー

福井県池田町出身。ライフワークは池田町ファンを増やすこと。会計で会社や社会を良くしたいと情熱を燃やしています。事務所ホームページ:http://umedakaikei.tkcnf.com/

現金取引の自動化の方法。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 現金取引を自動化する以前に

 クレジットカード払いができれば、

 会計処理の自動化は完了するのですが、

 

 そうはいっても、

 すべての場合でクレジットカード

 払いができるわけではありません。

 

▽銀行取引、クレジットカード取引の自動化はTKCの銀行信販受信機能で解決▽

TKCのFinTechサービス | 起業・経営改善に強い梅田公認会計士事務所

   

 

 やはり、毎月、現金取引が何件か残ります。この現金取引を自動化して経理事務の省力化に一役買うのが、TDSTKC証憑ストレージサービス)です。

 

 私も導入して以来、最近は非常に重宝するようになっています。

 

▽これまでのエントリー▽ 

【TDS】証憑ストレージサービス、導入しました。 - 梅田公認会計士のダイアリー

 

証憑ストレージサービスを運用した結果とこれから。 - 梅田公認会計士のダイアリー

 

 運用してスマホでの読み取りのスピード・その識字率の精度の向上を「もっと!」と思っていたのですが、

 

 最近導入したモバイルスキャナー(ScanSnap iX100)がその穴埋めを十二分に発揮してくれ、解消しました。

 

富士通 スキャナー ScanSnap iX100-B (A4/片面)

富士通 スキャナー ScanSnap iX100-B (A4/片面)

 

  

 日々の現金取引について、自動化したい。

 ファイリングの時間を節約したい。

 監査資料の提出の時間を節約したい。

 

  そのようなニーズがありましたら、

  ノウハウをご提供させていただきますので、

  ご相談ください。

 

起業・経営改善に強い梅田公認会計士事務所