梅田公認会計士のダイアリー

福井県池田町出身。ライフワークは池田町ファンを増やすこと。会計で会社や社会を良くしたいと情熱を燃やしています。事務所ホームページ:http://umedakaikei.tkcnf.com/

【財政】国の債務超過はマイナス492兆円。どうしますか?

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

f:id:inakaboy:20160819221312j:plain会計監査ジャーナル

会計・監査ジャーナル | Fujisan.co.jpの雑誌・定期購読

 

 今月号の会計監査ジャーナルは公会計について特集されていました。国の借金、特に特例国債の発行が伸びて、債務超過の金額は492兆円にまで膨らんでいます。

 入ってくる税金内で運営するのが基本的な考え方ですが、膨らむ支出を賄うために建設国債特例国債といった借金をしてお金を調達しています。

 

 これって健全でしょうか?

 

 国の財政状態については財務省が公表しているので、ぜひ一度見て考えてみてください。

www.mof.go.jp

 

 帳簿をきちんとつけた結果、国が滅んだとか『帳簿の世界史』には書いてありましたかね。王様の浪費が民衆にばれちゃった・・・といったところ。

  帳簿をつけることで、お金を誰がどのように運用したか、またその結果が明確になります。

 お金の運用は経営者次第ですが、我々納税者ひとり一人も税金が適切に運用されているかどうか関心を持ち続けないといけませんよ。経営者も見られていると思えばこそ、しゃんとします。

帳簿の世界史

帳簿の世界史

 

  

 お金を納めたら、どう使われているか監視しよう。

 

 それではまた。