読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅田公認会計士のダイアリー

福井県池田町出身。ライフワークは池田町ファンを増やすこと。会計で会社や社会を良くしたいと情熱を燃やしています。事務所ホームページ:http://umedakaikei.tkcnf.com/

小さいお店が一番最初にできる広告宣伝の方法。


福井県 ブログランキングへ
↑福井県でこのブログは何位か確かめてみよう↑
2015年9月6日
   広告宣伝の方法には、新聞の折り込みチラシやダイレクトメール、看板広告、クーポンの発行、フリーペーパーへの出稿など色々な方法がありますが、

    どれもお金がかかります。

   小さいお店は資本力がないので、テレビCMなんて打てるわけもないですし、お金を使って広告をして、もしお客さんに来てもらえなければ損失として資金繰りに大きな打撃を受けてしまいます。なので、お金をかけず集客するためには頭を使うしかありません。

  
  こ自身に質問して下さい。

「お金を使わず広告宣伝する方法はないですか?」

  ビジネスで費用対効果という言葉があります。この言葉の意味は、かけた費用に対してどれだけの効果があるのかを測りましょうということです。

   さて、お金を使わない広告の方法ですが、実はたーくさんあります。

  そのなかでもお勧めするのはブログです。

  このブログ、1年くらい続けていますが、今月は3日で1000pvを記録しました。更新しなくても、毎日100pv以上あります。

   もちろんプロブロガーのように一日に何万pvとある方と比べると弱小ですが、全く構いません。

   毎日、何もしなくても、自分の存在を知ってくれる仕組みができたということが大事です。

   毎日100件以上にチラシをポスティングするのにいくらかかるか想像できますか?毎日100件以上の方に挨拶をするのに、どれだけの時間がかかるか想像できますか?

   毎日ブログを更新していくと、さらに挨拶できる方が増えていきます。自分のビジネスのファンになってくれる方もでてくるかもしれません。

   小さいお店が一番最初にできる広告宣伝の方法はブログを作って更新すること。

  費用対効果を考えて、無料でできることからまず始めて行きましょう。

   まだブログを始めていない事業者の方や、作ったけれど放置気味の経営者の方、ブログやりませんか?
 
  会計もブログも継続は力なりです。
  
   会計や自計化のご相談は梅田公認会計士事務所へお気軽にご相談ください。

   それではまた。