読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅田公認会計士のダイアリー

福井県池田町出身。ライフワークは池田町ファンを増やすこと。会計で会社や社会を良くしたいと情熱を燃やしています。事務所ホームページ:http://umedakaikei.tkcnf.com/

今話題の蔦屋書店に行ってきました。


福井県 ブログランキングへ
↑福井県でこのブログは何位か確かめてみよう↑

 蔦屋書店に人だかりができるという噂を聞いて、その理由を探るため梅田の蔦屋書店に行ってきました。

real.tsite.jp

 さすが話題の新スポットということで、人が多いく、ソファーはほぼ満席。そして、蔦屋書店中央にあるスターバックスには列ができていました。

 

f:id:inakaboy:20150726155614j:plain

スターバックスにできた列

f:id:inakaboy:20150726155541j:plain

店内の様子 その1

f:id:inakaboy:20150726155603j:plain

店内の様子 その2

 

 蔦屋書店に来て思ったのは、本屋とカフェの親和性はやはり高いと感じました。落ち着いた空間で珈琲を飲みながら、お気に入りの本を読む。そこに、癒しの音楽が流れていれば、また格別。

 お客にとって、この書店に行って珈琲や雑談を楽しむということが、ひとつの喜びになるんだろうと思います。

 

  さて、僕もこの上質な空間を味わってみようと思ったのですが、ソファーが満席・・・座る場所がありません。珈琲でも買おうかと思ったのですが、列ができている・・・。本でも見ようかと思ったのですが、それだけだと普通の本屋さんと変わらない。結局は、書店をぐるっと回って、そのまま帰りました。

 

 今回は期待する体験はできませんでしたが、それでも自分は今のままだと蔦屋書店はあまり使わないだろうなぁと感じます。というのも、今は蔦屋書店自体、本が読めるカフェ、その域を超えてはいないように思います。本が読めるカフェなら、近くのカフェでいくらでもできますしね。

 

 蔦屋書店も始まったばかり、これからに期待します。

 次に行くときは、また違う体験ができたら嬉しいです。^^

 

 それではまた。