梅田公認会計士のダイアリー

福井県池田町出身。ライフワークは池田町ファンを増やすこと。会計で会社や社会を良くしたいと情熱を燃やしています。事務所ホームページ:http://umedakaikei.tkcnf.com/

いけだエコキャンドル会議@歩々 #いけだエコキャンドル


福井県 ブログランキングへ
↑福井県でこのブログは何位か確かめてみよう↑

2014年7月11日(金)

 こんにちは、inakaboyです。

 

 昨日は池田町にある居酒屋、歩々(ポポ)にてエコキャンドル イベント班とデザイン班の打ち合わせを行いました。

 

 なぜ居酒屋で?ということもあると思うけど、僕自身があまり堅苦しい会議はしたくないと思っているのと、会議が閉鎖的に行われているより、もっと池田町内の開かれた場所で会議やってもいいんじゃない?という思いがあったから。

 

 身内でエコキャンドルの会議をやっていても、参加者以外の町民の人には何をやってるか見えない。見えないということは参加できないということだと思う。僕は会議をオープンにして、町民が関われるスペースを作ることが大事なんじゃないかなぁって思ってます。だから、なるべく人がいるところで会議をやりたい。

 

 今回も事務局の吉◯さんが会場をセッティングしてくれました。

 忙しいなかありがとうございます。また、忙しいなか、エコキャンドルのために集まってくれたみんなも、ありがとう。

 

 さて、今年のエコキャンドルは"人とひととの繋がり"をより大切にしたいと思っています。僕が大阪から帰ってきたときに感じた池田町の魅力、それはひとの繋がりの強さ。この繋がりをもっと外に外に広げていきたいと思っています。そして、池田町がみんなのふるさと(=帰ってくるとホッとする場所)になればなぁと。

 

 ホッとする場所、それは"自分を知ってくれているひと"、"応援してくれるひと"、"励ましてくれるひと"、"支えてくれるひと"、"自分が支えたい・応援したいと思えるひと"が居る場所なんじゃないかな。

 

 エコキャンドルを通じて、ひととひとが交流して、お互いを支え合い励まし合う関係を作る。そんな関係ができたらこっぽいことだと思う。

 

 7月26日(土)はエコキャンドルを一万個作る日。たくさんのひとが交流する場になればなぁと願っています。万の灯りゆれてこころ一つ

f:id:inakaboy:20140712165525p:plain

いけだエコキャンドル・カレンダー】 

エコキャンドルを作ることに参加したい、ただ、どこでいつボランティアに参加できるのか分からないという声を多く聞きました。

 

もっとエコキャンドルで人とひとの繫がりを広く強くしたい。

そんな思いから、作業カレンダーを公開しました。

 

僕たちエコキャンドル実行委員会がいつ・どこで・どんな活動をしているのか、このカレンダーを見ることとで共有でき参加できます。

 

今年のエコキャンドルを盛り上げる一員になりませんか?

一緒にいけだエコキャンドルを楽しみましょう!

 

いけだエコキャンドル » いけだエコキャンドル2014 開催のお知らせ

 

追伸

今日は久しぶりにオフの日を過ごしました。

ゆったりと流れる時間がありがたい。

それじゃ、また!