梅田公認会計士のダイアリー

福井県池田町出身。ライフワークは池田町ファンを増やすこと。会計で会社や社会を良くしたいと情熱を燃やしています。事務所ホームページ:http://umedakaikei.tkcnf.com/

福井県足羽川河川敷でお花見。


福井県 ブログランキングへ
↑福井県でこのブログは何位か確かめてみよう↑

2014年4月6日 天気 晴れ

 

 楽しみにしていたお花見に行ってきた。 

 先週末にお花見に行く日を決めたけれど、

 天気予報は生憎の雨。

 

 雨が降ったときのプランも考えていたけれど、

 神様は私に味方してくれた。

 

 快晴とはいかないものの晴れ。

 

 福井市のベルで友人と待ち合わせ。

 お供のノンアルコールビールと焼き鳥そしてポテチを調達し

 河川敷へ。

 

 目的地に近づくに連れ、同じ花見客であろう車が続々と合流。

 同じ目的地に向かうというだけで、勝手な一体感・連帯感を感じ、

 渋滞で前に進まない状況も却って良いものであった。

 

 途中、列に割り込もうとしてきた車もあったが、

 間に入れてやるようなことはさせず、

 後続車も列に絶対に入れないようにしていたものを見て、

 "いいね"と嬉しくなってしまった。

 (性悪で申し訳ない。汗)

 

 橋の前の坂を少し上り、河川敷に降りるスロープを降りて行くと、

 仮設の駐車場が広がっていた。

 

 警備員の誘導に従い、空いたスペースに通された。

 残念なことは昨晩の雨で河川敷のつちはぐちゃぐちゃであったこと。 

 もちろん車は大いに汚れたが、それもいい思い出。

 

【帰宅後撮影】

f:id:inakaboy:20140406131334j:plain

 

 友人と桜を見ながら、

 調達したノンアルコールビールどもを楽しみ、

 小腹が空いたので屋台で唐揚げを食べて、

 なんでもない近況を話し合ったりと、

 大いに楽しんだ。

 

 河川敷では、大道芸もやっていた。

 観客とのコミュニケーションがうまく、

 パフォーマンスの後の投げ銭も弾んでいた。

 お札が何枚も放り込まれていた。

 

【大道芸の様子】 

f:id:inakaboy:20140406131551j:plain

 

 日本で大道芸人が活躍できる土壌が育って来たことや、

 福井県民の気前の良さを感じ、

 不覚にも目頭が熱くなった。

 

 

 それにしても、楽しい時間はすぐに過ぎる。

 人生は一瞬である。

 

 一瞬一瞬を積み重ね、自分史を作ろうと思う。

 

大道芸

大道芸