梅田公認会計士のダイアリー

福井県池田町出身。ライフワークは池田町ファンを増やすこと。会計で会社や社会を良くしたいと情熱を燃やしています。事務所ホームページ:http://umedakaikei.tkcnf.com/

「キャバクラ店長のガチ過ぎる告白」を読んで


福井県 ブログランキングへ
↑福井県でこのブログは何位か確かめてみよう↑

目次

第一章 歌舞伎町キャバ嬢の現実
・キャバ嬢の半分がシングルマザー
・どんどん増えている朝から働く「朝キャバ嬢」
・シングルマザー、既婚者が朝キャバを選ぶ理由
・夜キャバ嬢と朝キャバ嬢の決定的な違い
・夜キャバのノルマが厳しくて朝キャバに移動するキャバ嬢達
・不景気なんかお構いなし!どんどん増えるキャバ嬢の時給
・キャバ嬢の時給を決める際に1番重要なポイントとは
・未経験の女の子との時給交渉
・誰もしらないキャバ嬢の裏の裏の裏の顔
・これがキャバ嬢に彼氏ができたサインです

第二章 歌舞伎町キャバクラ店舗の裏事情
・客引きの真実
・前金制にはご注意を!
・ボッタクリ店の見分け方
・頼れるキャバクラ検索サイト
・ここまでやるの!?黒服の仕事って…
・キャバ嬢の教育の仕方
・黒服とキャバ嬢の恋愛は許されるのか!?
・キャバ嬢と一緒にビジネスをしたい人へ

第三章 キャバ嬢の落とし方
・キャバ嬢への立ち振る舞い、禁止行為、好印象を与える行為
・キャバ嬢はアフターを断るので必死
・キャバ嬢の本音トーク
・キャバ嬢の出費
・キャバ嬢の取扱説明書
・終わりに

感想

 僕はキャバクラというものに縁はない。ただ、なにかとても華やかな印象を持っており、その夜の世界の裏側を知ってみたいという好奇心が僕の人差し指を動かした。"ポチッ"。実際の本屋に置いてあったなら、きっと買わないだろう。電子書籍で100円、お試し価格である。

 内容はキャバクラの裏側を少しだけ分かる内容となっていた。暇つぶしには良い読み物だと思う。朝キャバといって、朝やっているキャバクラがあるらしく、不景気だから業界も24時間営業を始めてるのだろうか。それよりも気になるのは朝からキャバクラ遊びをしている客層。一度覗いてみたいのものである。

 それほど中身があるものではなかったので☆二つ。

 主夫の朝ホストも業界として出て来たりしてね。